ニュース 自主回収

イソジンシュガーパスタ軟膏自主回収(クラスII)の影響

ざっくりまとめ

平成31年3月6日付で、ムンディファーマ株式会社は【イソジンシュガーパスタ軟膏】の自主回収を決定した。

イソジンシュガーパスタ軟膏100gボトルの一部のロットで、精製白糖含量が規格を下回る結果が得られたためで、同じ製造方法をしている【イソジンシュガーパスタ軟膏100gチューブ及びイソジンシュガーパスタ軟膏500gボトル】も自主回収を実施する。

関連するニュースリリース

「イソジン®シュガーパスタ軟膏 」自主回収のご案内
医薬品回収の概要(クラスII) イソジンシュガーパスタ軟膏

イソジンシュガーパスタ軟膏とは?

イソジンシュガーパスタ軟膏は、【褥瘡、皮膚潰瘍(熱傷潰瘍、下腿潰瘍)】を効果効能とする外用薬です。
精製白糖による創傷治癒作用、ポビドンヨードによる殺菌作用を有しているため、皮膚を殺菌しながら傷をいやしていく効果が得られます。

イソジンシュガーパスタ軟膏使用中止・回収の原因

イソジンシュガーパスタ軟膏(ボトル100g)のロットFB7A01の年次安定性試験(15箇月)で、精製白糖含量89.6%となり、規格下限(90.0%)を下回る結果となったため、3年間の有効期限を保証できないことから、同様の製造方法で作られている100gチューブm500gボトルも合わせて回収となります。

イソジンシュガーパスタ軟膏の代替医薬品

イソジンシュガーパスタ軟膏は後発医薬品なので、他のメーカーが出している後発医薬品が代替品として使うことができます。

  • スクロードパスタ
  • ドルミジンパスタ
  • ネオヨジンシュガーパスタ軟膏
  • ネグミンシュガー軟膏
  • ポビドリンパスタ軟膏
  • メイスパン配合軟膏

処方せんが一般名処方であれば、先発医薬品も代替品として用いることができます。

  • ソアナース軟膏
  • ユーパスタコーワ軟膏

代替品が数多く存在することから、それほど混乱は起こさないと考えられます。

スポンサーリンク